ちょっとコラム 見学会のお知らせ

今週末は見学会です。

投稿日:

庭の工事をしました。
今日は雨の日だったので、涼しくてちょうど良い!
芝生を貼りました。

庭に、樹木を植え、地面をグランドカバーの緑で覆うと
なんと素敵になることでしょうか。

家が何倍も引き立ちますね。
きっと木造住宅には、樹木がセットなのでしょうね。

庭がないお家が、昨今は増えてきましたが、
家だけがポツンと立っている景色は
どこかしら、物足りないような感じがするのです。
なにか、さみしい感じがするのです。

平面図で表現される部分には、とっても関心があります。
つまり家の中の間取りに関しては、とっても関心があります。
家の中の使い方に関しても、とっても関心があります。
でも、家の外の話や、家の外観の姿への興味は
あまりない方が多い。
そして、完成後の暮らしの中で、家の外に関しては、
なるべく関わりたくないと言われる方が多くなったように感じます。
雑草をぬきたくないから、コンクリートで固め
落ち葉の掃除がめんどくさいから、樹木を植えず、
木は腐るし、色が変わるから、アルミ素材の
フェンスをする。
とにかく、メンテナンスが面倒くさいのでしょうね。

確かに私もそう思います。
我が家の雑草取りも、たいへんです。めんどくさいです。
やるぞー!と腰をあげるまでは、なかなか重たいものです。
でも、一旦やり始めると面白いものです。
だから、芝をなくそうとは、一度も思ったことはありません。
なぜならば、いい思い出がいっぱいあるからです。

庭がキレイになっていくのを見るのも嬉しいですし
キレイな芝の上で、寝転んだり、BBQをしたりするのは
楽しいものです。

家の完成時に芝生で遊んでいる家族写真の中のみんなの初々しいこと。
何もかもが新しく、幼く、ピカピカに輝いていた。
その風景を見るたびに、心が嬉しくなります。
庭いじりは、
もしかすると、子供が小さなうちしか楽しめない、イベントなのかもしれません。
そして、新築時に植えた樹木の成長が子供の成長とオーバーラップして
時の経過を知らせてくれます。

草刈りは、この時期の風物詩です。
『もう一年経ったんだね。早いね。』
夫婦でこんな会話になります。
季節の実感が希薄になりつつある現代の生活で、
自然の移ろいが、身の回りに用意されているおうち。
お庭は、その代表選手です。
お庭は、お世話がめんどくさいですが、反面楽しいことでもあります。
めんどくさいからという理由で、無くしてしまうのは、もったいないと
思うのです。
楽しいことをいっぱい体験したもんですから。。。。。。

 

子育てのためのおうちなら絶対に庭はつくるべきです。
それも、みんなで手入れができる庭をつくるべきです。
マンションならばともかく、一戸建て住宅を建てられるのならば
庭は特典ですから、庭を使って楽しみませんか?

今週末は見学会です。
プライベートな中庭つきのおうちです。
是非ともご覧ください。

-ちょっとコラム, 見学会のお知らせ
-, , , , ,

Copyright© いがみ建築工房 社長ブログ , 2018 AllRights Reserved.