ちょっとコラム

楽しい家

投稿日:

お庭を作っています。

土と格闘しています。
頭で考えずに、黙々と作業に集中する。
素晴らしい時間です。

 

体を使い、汗をかきながら、水をがぶ飲みする。
一日の終わりには、体はへとへとになる。
そして、ふと頭をよぎる感覚がある。
その感覚が、私の言葉です。

 

私は、自分の言葉で話せるようになりたいと思っています。
だから、自分でやるのです。
やらないと話せないと思うからです。

 

私ごときが頭で考えることは、所詮浅知恵です。
浅い知識で考えるのですから、思考も浅くなります。
しかし、体に傷を作りながら覚えた体験は、私の体感を伴った感覚です。
浅いとか深いとか関係ありません。
それが私の言葉なのだから。

 

できることを最大限に頑張る。
できないことはできないと言う。
やりたくないことは、絶対にやらない。

 

正直に生きることは、難しいですが、
本音で生きている人たちに、心を動かされるのは、
私の体が、その生き方を欲しているからでしょう。

 

正直に。

 

私は、家づくりは楽しいと感じています。
不細工な家を建てていないからです。

 

そう思える私は、正直に、幸せです。

-ちょっとコラム
-

Copyright© いがみ建築工房 社長ブログ , 2019 AllRights Reserved.