|社長いがみの日記

ジミーな話

今の時期は、セルロースファイバー断熱の効果がよくわかります。
事務所の中に入ると、冷やっとするのです。
外の熱を、建物の中に染み込ませない、セルロースファイバー断熱のおかげです。

セルロースファイバー断熱は、エアコンになるべく頼らない家をつくる為の、重要な要素の一つです。

ただ、断熱材は本当にジミーな話ですし、効果もジミーに効いてくるので、
訴求力が低いのです。
だから日本では、まだまだマイノリティーです。

でも私は、このジミーなものが好きです。
なぜならば、“本物”は地味だと思っているからです。

暑い夏、家の中に入ると、冷やっとする。
そんな家で育った私は、昔を思い出し、少しうれしくなります。
夏涼しい家、私の家づくりは、昔の家の良いところを真似ています。

#いがみ建築工房
#小さなおうち
#しっくい
#岐阜県
#愛知県
#各務原市
#自然素材
#心地いい家
#新築
#工務店
#家づくり
#モデルハウス
#岐阜マイホーム
#施工事例
#各務原新築
#各務原新築戸建て
#各務原モデルハウス
#漆喰の家
#セルロースファイバー
#自由な間取り
#住み心地が良い
#耐震等級3
#国産素材
#職人技術
#空気が心地いい
#裸足でも気持ちいい
#見学会受付中

SHARE:

いがみ ひとし

いがみ ひとし

小さくていい家。
不細工な家は建てたくないです。

NEWS
最近の投稿
カテゴリー