|社長いがみの日記

フレーミングをしました。上棟と言います。

上棟をしました。

快晴の2日間、無事に上棟を終えました。

朝一番の様子から。

たった10人足らずの人手で、どんどんと骨組みが組み上げられていきます。

いっぱいの材木が、どんどん家の中におさまっていきます。

高いところの作業と、そして、足元が揺れる中、職人さんたちは

絶妙にバランスをとりながら、華麗に仕事をこなしていきます。

見ていて飽きません。

家の外形が、ほぼ見えてきました。

日本の木の家は、構造が美しいです。

ここから、まだまだかかります。

なんせ、いがみのお家は、屋根を二重にしているものですから

手間も倍かかります。

二日がかりで、ここまで。

私もとても疲れました。

私のこだわりを私の気がすむまで行うためには、自分で実際に現場でやるしかないので

この疲れも、心地良いものです。

身体は、クタクタですが、気持ちは“ハイ”です。

#いがみ建築工房
#小さなおうち
#しっくい
#岐阜県
#愛知県
#各務原市
#自然素材
#心地いい家
#新築
#工務店
#家づくり
#モデルハウス
#岐阜マイホーム
#施工事例
#各務原新築
#各務原新築戸建て
#各務原モデルハウス
#漆喰の家
#セルロースファイバー
#自由な間取り
#住み心地が良い
#耐震等級3
#国産素材
#職人技術
#空気が心地いい
#裸足でも気持ちいい
#見学会受付中

SHARE:

いがみ ひとし

いがみ ひとし

小さくていい家。
不細工な家は建てたくないです。

NEWS
最近の投稿
カテゴリー