|社長いがみの日記

空き地に命が根づきます

今日は暖かな一日でした。

私は、庭の工事を手伝いました。
庭に木を入れました。

良いですね。
グッとお家が引きたちました。
相変わらず、私はお家のことばかりです。

どうして庭に木を植えると、こんなに良くなるのですかね?
これが新緑の季節だと、木々の緑色が、家の壁のアクセントとなり、
風に揺れる葉を通して、風を感じたり。
秋には紅葉。そして冬には冬の楽しみが待っています。

命あるものが、加わったおかげで、周りがパッと明るくなりました。

今は、冬。
葉の落ちた木々たちが加わっただけなのですが。。。。。
でも、周りがパッと明るくなりました。
そして、私の心も暖かくなりました。

冬らしい庭だからこそ、また趣があるのでしょう。
これが、常緑樹ばかりですと、反対に違和感が出てしまうのでしょうね。
写真映え、インスタ映えはしませんが、季節感がある素敵な庭を目指して。

今日の作業はここまで。
明日は、どんなふうになることでしょう?
手前味噌ですが、どんどん良くなっています!

#いがみ建築工房
#小さなおうち
#しっくい
#岐阜県
#愛知県
#各務原市
#自然素材
#心地いい家
#新築
#工務店
#家づくり
#モデルハウス
#岐阜マイホーム
#施工事例
#各務原新築
#各務原新築戸建て
#各務原モデルハウス
#漆喰の家
#セルロースファイバー
#自由な間取り
#住み心地が良い
#耐震等級3
#国産素材
#職人技術
#空気が心地いい
#裸足でも気持ちいい
#見学会受付中

SHARE:

いがみ ひとし

いがみ ひとし

小さくていい家。
不細工な家は建てたくないです。

NEWS
最近の投稿
カテゴリー